感動の山 多摩丘陵5
 今年も緑の斜面に柿色の小さな花を沢山付けたカキランを見られる。7〜8分咲で未だ暫くは楽しめそうだ。

                  写真はカキラン
2017年6月19日



ルート平面図


省略

ルート断面図 拡大

 多摩丘陵の里山歩き

 今回もまたまた午後2時を過ぎてしまったが谷戸山を一巡りしてくる。今回は未踏の東谷戸から入って尾根道に出て五反田谷戸に降り目的のカキランを見てから神明谷戸から尾根道に上り奈良杯谷戸から戻るコースを素早く歩いて来る。幸い天気も良く暑さも意外と爽やかだが山道の登り降りでは汗がにじみ出てくる。 
青空の東谷戸 竹林の脇を通過 尾根筋の車道に出る

 平日の午後で帰りのバスを待って居る15名ほどの団体さんはいたけれど谷戸山歩きでは一人も行き交わず。五反田谷戸で犬の散歩に来た方(地主の関係者)にカキランが有る事も知らず草刈しているとの事なので、咲いている場所に行きカキランの花を認識して頂き、草刈り時期を調整してもらうお願いをする。稲作りの後継者もいなくなり田圃の手入れが出来なくなると雑草の茂る藪となり自然消滅する運命なのか...
ホタルブクロの続く道 五反田谷戸 神明谷戸
 
 今回見られた花々。
オカトラノオ イワダレソウ フェイジョア
グラジオウラス マユミ カンアオイ
ホタルブクロ ムラサキニガナ オトギリソウ
オオバノトンボソウ オオバジャノヒゲ ネジバナ

 今回見られた花々。
ウツボグサ ネジバナ シオデ
スズサイコ ヌマトラノオ ヤブカンゾウ
カキラン カキラン カキラン
カキラン カキラン カキラン